海外旅行に便利なポケットティッシュ

トラブル④ 海外ではボックスティッシュがない家も多い

日本では、殆どの家庭に一つはボックスティッシュが置いてありますが、海外の家庭では、ボックスティッシュがない、
置いていない家も多いということを覚えておきましょう。
 
海外では、鼻をかむ場合も、汚れを拭う場合も、何かを拭くという場合も、一貫してペーパーナプキンやキッチンペーパーを使用することの方が多いようです。
日本の用に、それぞれの場所で様々なティッシュを使い分けるということはあまりなく、同じ材質のティッシュを様々な状況で使用しているのです。
 
ペーパーナプキンやキッチンペーパーは、想像通り材質が非常に固いため、柔らかい肌を傷つけてしまう可能性があります。
そのため、特に小さなお子さまと一緒に旅行に出かけて、海外に住む友人や知人宅を訪れるといった予定がある方は、
日本製のポケットティッシュを必ず持っていくようにしましょう。
 

日本旅行に訪れた外国人旅行者が、高い品質に感銘し、日本製のポケットティッシュを大量に購入していくことがあります。
日本製のポケットティッシュは、それだけ世界的に認められているという証でもあり、世界に誇れる製品であるといえるのです。
 
ポケットティッシュがあるとないとでは、あった方が確実に便利といえます。海外旅行へ行かれる際には、
ぜひポケットティッシュを持ち物リストに加えてみて下さい。